忍者ブログ
長野県松本市波田にある建築設計事務所です。 住宅や、事務所などの設計・監理業務を行っています。
[2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12]
松本市美術館 子供ワークショップ
伝説のインスタント建築
『秘密基地をつくろう』竣工しました。
朝10時に集まり、まずは安全祈願祭

その後作業開始。
お昼を挟んで壁を作り、その壁を建てて

壁の建方終了後、上棟式と餅まきを執り行い


その後、屋根を掛けて竣工しました。

土台、柱、桁、壁の柄板は全て桧材。
壁のスリット越しに光が漏れたり、向こう側の景色や
なかに居る人のシルエットが見えたりと
なかなか楽しいです。


明日は秘密基地の一部の壁に、土壁のワークショップ
が行われるそうです。
PR
今年で9回目の松本安曇野住宅建築展
今日5月2日から始まりました。
今年のテーマは『向かい合う建築』
今年は木で作ったH型の一辺1.8mを四角く囲み
空中に浮かして内側にパネル、模型などを展示しています。


開催期間は5月6日(水)
会場は松本市美術館2階多目的ホールです。
ぜひお越し下さい。

明日は子供ワークショップ
伝説のインスタント建築を美術館中庭でおこないます。
時間は午前10時~午後3時
美術館の中庭にみんなで秘密基地をつくろう!
建築を体感することのできる伝説のワークショップです。
私達出展者が講師を務めます。
募集定員となり、参加受付は終了しました。
見学は自由に出来ますので、興味のある方はご来場ください。
松本中心市街地で開催される工芸の五月
その中の企画の一つに
『建築家と巡る城下町みずのタイムトラベル 建物探訪編』
があります。
昨日(4月29日)は、そのリハーサルがあり
朝9時30分に出発地点である、松本城北側の池上百竹亭に行きました。
案内役の大学生、地元建築家で、当日説明すべき事(その場所の歴史、
建築的な要素等)を確認しながら実際に廻るコースを歩きました。
実際の所要時間は3時間を想定していますが今回は4時間以上かかりました。

お昼を食べてから本日の第二部
『建築家と巡る城下町みずのタイムトラベル 建物探訪編』
城北編アンコールツアーを廻りました。
一日で歩いた歩数、万歩計は1万5千歩だったそうです。
興味のある方はぜひ参加ください。
ちなみに私は
5月2日(土)城北編アンコールツアー
5月23日(土)、5月30日(土)に案内役としてご一緒させて
頂きます。

ご案内
『建築家と巡る城下町みずのタイムトラベル 建物探訪編』
城北編アンコールツアー
開催日:
5月2日(土) 9:30 〜 12:30
要予約 (先着15 名) 参加費500 円(お土産付き)
集合場所
松本城太鼓門 ※解散場所も松本城太鼓門となります

『建築家と巡る城下町みずのタイムトラベル 建物探訪編』
「建築探訪編」
5月6日(水祝)、17日(日)、23日(土)、30日(土)
9:30 〜 12:30
集合場所
建築探訪編:池上百竹亭(松本市丸の内10番31号)
 http://www.hyakuchikutei.jp
※解散場所は大手門枡形跡広場となります。

申し込み・問合せ
電話  松本市美術館 ☎ 0263-39-7400 予約開始/ 4月10日(木)9:00 〜
*予約に空きがあれば、当日も申し込みを受付致します。
松本市美術館の企画展「戦後日本住宅伝説」が
4月18日(土)本日より始まりました。
(会期4月18日(土)~6月7日(日))
私達松本安曇野住宅建築展のメンバーは
この企画展のオープニングセレモニーに招待され、出席をして来ました。
オープニングセレモニーの後、展示監修者・東北大学教授五十嵐太郎氏によるギャラリートークがあり、展示室内で展示内容についての説明を受けました。
図面、模型、写真など工夫を凝らしての展示はとても参考になります。
東孝光塔の家の展示は実寸の大きさに拡大した平面図を床に、
断面図を壁に貼り付け空間のボリュームを体感できる様にしてありました。
とても狭い空間ですが、人と人とのほど良い距離感が取れる絶妙な狭さがなんとなくわかります。
足早のギャラリートークでしたので、時間を作ってじっくりと読み込みに行きたいと思います。


◇第9回松本安曇野住宅建築展
 『向かい合う建築』
 環境・地域・家族・時代・社会・経済いつも何かに向かい合う建築を作っています。
 開催期間:2015年5月2日(土)~6日(水)
 会場:松本市美術館(2F多目的ホール)
    午前9時~午後5時
    (入場無料)
 9回目を数える、松本安曇野住宅建築展。
 例年夏に行っていましたが、今回は5月のゴールデンウィーク期間に開催します。
 タイトルは『向かい合う建築』
 松本・安曇野の地元に根差した建築家9人が
 何に向き合い、どの様に考え建築を作っているか。
 実例作品等で紹介します。

 出展者
 山田健一郎(会場構成)・尾日向辰文・川上恵一・荒井洋
 丸山和男・藤松幹雄・林 隆・小川原吉宏・野口大介

◇子供ワークショップ
 伝説のインスタント建築
 5月3日(日)午前10時~午後3時
 美術館の中庭にみんなで秘密基地をつくろう!
 建築を体感することのできる伝説のワークショップです。
 出展者が講師を務めます。
 お問い合わせ、申込は松本市美術館へ(0263-39-7400)
 
◇オープニングパーティー
 5月3日(日)午後5時30分~午後8時
 松本市美術館中庭「ビストロサンチーム」にておこないます
 どなたでも自由に参加出来ます。
 参加費:中学生以上1,000円

第8回建築展           2014年子供ワークショップ(インスタント建築)








カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[12/15 aula-m]
最新TB
プロフィール
HN:
野口大介
年齢:
53
性別:
男性
誕生日:
1966/05/09
職業:
建築家
バーコード
ブログ内検索
お天気情報
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]